車の経歴

自分は、小さい頃から車が好きでよくミニカーで遊んでいました。
免許を取るのも高校生でなるべく早く取りたかったので通っていい日から教習所に毎日行ってキャンセル待ちなどをしていました。
一番初めて乗った車は、母親が乗っていた中古の軽自動車でした。
次に乗ったのは、兄が走り屋で事故ってハンドルが曲がっていたシルエイティーでした。
この車は、速かった。
MTで反クラッチが重く運転は、難しかったが楽しかった。
次は、ドレスアップがしたく軽ワゴン系を新車で購入しました。
足回りは、エアサスでエアロはフルエアロでホイルもツライチと他にもいろいろいじりました。
毎月いじりたい所があり今月は、ここをいじるなど決めていました。
お金も同じ車が買える位は、軽く超えていました。
次は、やっぱり軽自動車より大きい車が乗りたくてただまた最初からいじるとお金がかかるので今度は、中古になってしまうがいじってある車を購入しようとしました。
その時は、いろんなサイトを見て車で200キロ離れている車屋さんまでも実際に車を見に行きました。
そして、いじってある車を買い5年は乗りました。
元々5年位乗っていた中古だったので車検をタイミングとして最近その車を売りました。
そして、今は、結婚もし大人になってきたので純正のエアロすら組んでいない新車のエコカーを買いました。

コメント

コメントを受け付けておりません。